ホーム > トピックス > 今年も大豊作!/第4回JA栗っこあぐりスクール

トピックス

今年も大豊作!/第4回JA栗っこあぐりスクール

 JA栗っこは10月12日、今年度4回目となるあぐりスクールを栗原市で開き、市内の小学生28人が参加しました。

 今回のあぐりスクールは、栗原市志波姫地区にある学習畑で今年5月に植えたサツマイモやサトイモの収穫、学習田ではもち米「みやこがねもち」の稲刈り体験、また同市金成地区でリンゴの収穫体験を行い、収穫の秋を満喫しました。

 稲刈りでは、作業前にJA職員が鎌の使い方や刈取った稲の束ね方を説明し、児童は職員や青年部員の指導のもと、4aのほ場で手刈りを楽しみました。刈り取った稲は、棒がけで自然乾燥させて脱穀し、あぐりスクール修了式で餅つきをする予定です。

 また、学習畑ではサツマイモとサトイモが大豊作で、大きく育ったサツマイモを抱える児童から笑顔がこぼれました。なお、収穫したサツマイモは次回の あぐりスクールで調理する予定になっています。

 リンゴの収穫体験は、同市金成地区の組合員・鈴木光博さんのリンゴ畑で行い、児童はリンゴの色合いを一つ一つ確認しながら、真っ赤に実ったリンゴ「昂林」(こうりん)を1人3個ずつ収穫しました。

 「昂林」は、果実は大きく、果肉はジューシーでパリパリとした食感が特徴のリンゴです。

 次回のあぐりスクールは、料理の基本で作る「朝ごはん」とサツマイモのお菓子作りをする予定になっています。


フォトアルバム

今回はリンゴ狩り体験からスタート
今回はリンゴ狩り体験からスタート
すっごくおいしそう!
すっごくおいしそう!
畑ではサツマイモが豊作
畑ではサツマイモが豊作
大きくて、掘るのが大変だったよ!
大きくて、掘るのが大変だったよ!
サトイモもたくさん収穫しました
サトイモもたくさん収穫しました
お、重いよ〜
お、重いよ〜
稲を運んでます
稲を運んでます
ちゃんと結んでと…
ちゃんと結んでと…
イナゴ発見!
イナゴ発見!
お昼はおいしい豚汁だ!
お昼はおいしい豚汁だ!
 

ページトップへ