ホーム > トピックス > あぐりスクールで生き物調べ/メダカやヤゴを発見

トピックス

あぐりスクールで生き物調べ/メダカやヤゴを発見

 JA栗っこは6月22日、今年度2回目のあぐりスクールを開き、栗原市内の小学生30人が参加しました。

 今回は畜産農家のお仕事体験と水田近くの堀での生き物調べを行いました。

 仕事体験は、同市金成地区の田中豊さんの牛舎で行い、黒毛和牛に餌をあげました。児童は大きな体の和牛に、始めは恐る恐るのでの餌やりでしたが、慣れてくると進んで餌を食べさせたり、体に触っていました。

 高学年は、牛舎のお掃除も体験し、生き物を育てることの大変さを実感していたようでした。

 また、同市若柳三田鳥地区の堀で宮城県北部地方振興事務所の指導のもと、生き物調べも行いました。

 雲ひとつない晴天の下で、児童はメダカやヤゴ、ヌマエビなどの生き物を捕まえて観察しました。参加した児童は「エビやドジョウがいっぱい捕れて、楽しかった」と元気に話しました。

 次回のあぐりスクールは大型ハウスの見学や無添加シロップのかき氷作りなどを行なう予定です。


フォトアルバム

高橋豊さんの牛舎を見学
高橋豊さんの牛舎を見学
いっぱい食べてね
いっぱい食べてね
子牛が大人気!
子牛が大人気!
率先して掃除しました
率先して掃除しました
何が入っているかな?
何が入っているかな?
カエルをゲット!
カエルをゲット!
ヌマエビやヤゴ、ドジョウもいました
ヌマエビやヤゴ、ドジョウもいました
この生き物の名前は?
この生き物の名前は?
お昼は夏野菜のドライカレー
お昼は夏野菜のドライカレー
カレー、おいしいです
カレー、おいしいです
 

ページトップへ