ホーム > トピックス > 収穫の喜びを満喫/第7回あぐりスクール

トピックス

収穫の喜びを満喫/第7回あぐりスクール

 JA栗っこは11月17日、今年7回目となるあぐりスクールを栗原市で開き、管内の小学生43人がリンゴの収穫体験やコンニャク加工を楽しみました。

 リンゴの収穫体験は、同市金成地区の組合員・鈴木光博さんのリンゴ畑で行ない、児童はリンゴの色合いを一つ一つ確認しながら、真っ赤に実ったリンゴ「ふじ」を1人2個ずつ収穫しました。

 また、同JAの築館カントリーエレベーターでは、脱穀についてJA職員から説明を受け、児童が脱穀・籾すり・精米作業も体験しました。

 この日の昼食は、前回のあぐりスクールで収穫したコンニャク芋を使い、コンニャクへと加工を行い、豚汁・味噌田楽を作りました。

 自分たちで作った昼食は児童に好評で「自分たちで収穫したコンニャク芋を使っているのでいつよりおいしいです」と満足げに話していました。


今回はリンゴ狩りです
今回はリンゴ狩りです
このリンゴに決めた!
このリンゴに決めた!
大きいの見つけたよ
大きいの見つけたよ
「ダッコク」って何?
「ダッコク」って何?
緊張してます…
緊張してます…
担任の先生も初体験です
担任の先生も初体験です
女性部の皆さんに加工を教わりました
女性部の皆さんに加工を教わりました
一番大きいコンニャクは…?
一番大きいコンニャクは…?
出来上がりはまだかなぁ〜
出来上がりはまだかなぁ〜
豚汁作りに挑戦!
豚汁作りに挑戦!
材料は大きさを揃えてっと
材料は大きさを揃えてっと
野菜もお肉もたっぷり!
野菜もお肉もたっぷり!
 

ページトップへ