ホーム > トピックス > 収穫の秋を味わう 落花生と稲収穫作業/第6回栗っこあぐりスクール

トピックス

収穫の秋を味わう 落花生と稲収穫作業/第6回栗っこあぐりスクール

 今年6回目のJA栗っこあぐりスクールが10月8日、開催されました。今回は志波姫地区の学習畑で落花生の収穫作業と、同地区の水田で5月の開校式で児童が植えた「みやこがねもち」の収穫を行いました。

 また、昼食用にのり巻きを作り、長さ5mメートルの長いのり巻きを作り上げました。  


(卵焼きやキュウリを使ってのり巻き作り)
卵焼きやキュウリを使ってのり巻き作り。お昼に食べます
(おいしいのり巻きを作ろう!!)
好き嫌いなく、おいしいのり巻きを作ろう!!
(5メートルののり巻きがの出来上がり)
長さ5メートルの長〜いのり巻きが出来上がりました
(しっかりと巻けたかな!?)
こぼれないように、しっかりと巻けたかな!?
(のり巻き弁当の出来上がり)
のり巻き弁当が出来上がりました。早く食べたいなぁ〜
(いっぱいなっている落花生)
落花生はこうやって出来るんだぁ〜。いっぱいなっていました
(収穫した落花生は天日干しに)
収穫した落花生は天日干しにし、みんなで食べます
(「みやこがねもち」の収穫作業)
5月に植えた「みやこがねもち」の収穫作業。丁寧に刈っていきましょう!
(稲を稲で結わえる「共結い」)
稲を稲で結わえる「共結い」も教えてもらいました。
(刈取った稲は棒がけ)
刈取った稲は棒がけして脱穀し、来年の修了式で餅つきをします

ページトップへ