ホーム > トピックス > 日頃の活動を発表/JA栗っこボランティア組織「ほほえみの会」活動発表会

トピックス

日頃の活動を発表/JA栗っこボランティア組織「ほほえみの会」活動発表会

大正琴を披露する会員(25日、宮城県栗原市築館で) JA栗っこは3月25日、栗原市築館地区のJA築館支店でJA栗っこボランティア組織「ほほえみの会」活動発表会を開催しました。地域住民や会員ら約100人が参加し、大正琴の演奏や民謡など、日頃の練習の成果を存分に発揮しました。

 発表会では、ボランティア活動を行っている各地区のグループや個人が踊りや唄など活動を発表。会場は、手拍子で演奏を盛り上げたり、声援を送ったりと終始歓声が湧き上がっていました 。

 また、サークル同士の意見交換を行い、相互の活動に理解を深め、ボランティア活動の向上を目指し更なる連携を深めました。

 同会の川田清太郎会長は「会員の協力のもとにボランティア活動を続けることが出来た。今後も活発な活動を続けていきたい」と話しました。

 「ほほえみの会」は平成18年から活動を始め、市内の老人養護施設での活動を月に数回行っています。JA営農部では「会員同士の交流と連携を深め、今後のボランティア活動の活性化を図りたい」と抱負を語りました。