ホーム > トピックス > JA栗っこ葬祭「やすらぎホール」がオープン/利用者と身近になって葬祭事業に取組む

トピックス

JA栗っこ葬祭「やすらぎホール」がオープン/利用者と身近になって葬祭事業に取組む

JA栗っこ葬祭「やすらぎホール」の落成式でテープカットをするJA役員・関係者ら(13日、栗原市築館地区で)  (株)栗っこライフサービスは7月20日、栗原市築館にJA栗っこ葬祭「やすらぎホール」をオープンしました。オープンに先立ち7月18日、19日の2日間、内覧会を開催し、豪華液晶テレビ等たくさんの景品が当たる大抽選会を始め、専門納棺師による「納棺実演」も行い、多くの方にご来場いただきました。
 
  施設は、最大250人収容の広々とした式場と大駐車場を完備し、女性スタッフによるきめ細やかな応対により通夜、葬儀から法要まで仏事全般を執り行います。また、ご遺族にもゆっくりくつろいでいただけるよう、専用控室(和室15畳、洋室15畳、浴室・キッチン・洗面所完備)も設置されています。
 
  7月13日には落成式が行なわれ、JA役員・組織関係者など約110人が出席し、ホール内の主要施設や祭壇が紹介されました。菅原章夫代表取締役社長は「葬儀の行われ方も時代の変化と共に変わりつつある。時代の変化を先取りし、より多くの皆様に利用して頂ける施設となるよう努力して行く」と挨拶しました。