ホーム > トピックス > 長年に亘る農協運動の功労へ表彰/菅原組合長が全中より特別功労表彰受賞

トピックス

長年に亘る農協運動の功労へ表彰/菅原組合長が全中より特別功労表彰受賞

JA職員より花束で祝福される菅原組合長(写真左) JA栗っこの菅原章夫組合長が3月6日、全中2008年度の農業協同組合特別功労表彰を受賞し、東京都の東京會舘(かいかん)で表彰されました。それを受けて3月24日、栗原市志波姫地区で受賞祝賀会を開催し、JA役員や職員など約130名が出席しました。
 
 祝賀会で菅原組合長は「厳しいといわれる農業情勢に対して、JAが団結し道を切り開いていく。今後も農家・組合員の為に精一杯頑張りたい」とJA役職員への感謝と、地域農業を守り発展を目指すと話しました。
 
 菅原組合長は、宮城県農業協同組合中央会・JAバンク宮城運営協議会副会長なども兼務され、2008年度の地域農業振興、生活文化活動によるJA基盤づくり、安心を託されるJAバンク・共済を基本方針による地域に密着した事業展開と信頼に応えるJAづくりへの取組みなどの功績が高く評価されました。

ページトップへ