ホーム > トピックス > 「わが家の防災マニュアル」で地震災害も怖くない!

トピックス

「わが家の防災マニュアル」で地震災害も怖くない!

「ぜひマニュアルを活用してほしい」と話すJA栗っこ女性部  JA栗っこ女性部は「わが家の防災マニュアル」を作成し、地域や義援金をいただいた団体などに寄贈する予定です。昨年6月14日に発生した「岩手・宮城内陸地震」を教訓に、全国からいただいた義援金の一部を活用し、家の光や被災者からの意見を参考に、防災マニュアルを1万部作成しました。
 
  マニュアルには、家族の生年月日・連絡先、非常時の持出品一覧、地震への備え方や地震体験談からの注意点・防災方法などが記載されています。
 
  マニュアル作成にあたり、事前アンケートを実施したところ「地震が発生した時、何もできなかった」という意見が半分を占め、同女性部では「日頃からの心構えや備えが大切だと痛感した」と話します。
 
  また、JA営農部では「地震はいつ、どこで発生するか予測できない。大切な家族の命と自分自身、地域の生活を守る為に役立ててほしい」と祈りを込めました。

ページトップへ