ホーム > トピックス > 「飲んだら乗るな」を再認識/交通安全講習会開催

トピックス

「飲んだら乗るな」を再認識/交通安全講習会開催

高橋係長の話に耳を傾ける職員たち JA栗っこ・(株)栗っこライフサービスはこのほど、築館支店等3会場で交通安全講習会を開催しました。約250名の職員・社員が参加し、交通安全に対しての意識高揚と再確認を行いまいした。清水敬一常務理事は「今後、路面の積雪・凍結が予想される。細心の注意を払って運転してほしい」と挨拶しました。
 
 講習会では、築館警察署の高橋正廣交通指導係長から「夕方が最も交通事故の発生率が高い。また高齢者の歩行者、自転車の事故も多く発生している。運転する際は十分注意して欲しい」と話しました。また、DVDを使用し、飲酒運転の危険性や交通ルールの重要性を再認識しました。
 
 研修会に参加したJA職員は「(酒を)飲んだら乗るなを肝に銘じ、安全運転を心がけたい」と講習会に真剣に耳を傾けました。

ページトップへ