ホーム > トピックス > 被災者の心の応援 おにぎりお届け/宮城・JA栗っこ女性部

トピックス

被災者の心の応援 おにぎりお届け/宮城・JA栗っこ女性部

早朝からおにぎり作りを行なうJA女性部員 JA栗っこ女性部20名は6月15日・16日、14日の「平成20年岩手・宮城内陸地震」の緊急支援物資として、おにぎり約1000個以上を作り、栗原市役所を通じ被災地へ搬送しました。支援物資は、被災者や救助隊への食事に当てられます。


  橋女性部長は「JA女性部の心の応援として、被災者へ届けたい」と話しました。その他にも(株)栗っこライフサービスから、豚汁の材料(豚肉や野菜)やカップラーメンなどが提供されました。


  同JAでは栗原市との災害時支援協定を2007年3月に締結しており、地域の被災者への支援を優先的に行っています。同JAでは今後も支援を行なうことと同時に、被災状況の把握を急ぎ、迅速な対応を行っていきます。

ページトップへ